ルヴァン
            

上田市の柳町通りにある「ルヴァン」
パンを売っている店・・って事は確かなのだけれど
他にも、ギャラリーだとか、カフェだとかレストランだとか
いろいろやっているらしい。

実は、この店は、ロクに調べず、ほとんど「直感」だけで
行ってみようと思った店。

ナビにも入れてなかったし、住所もメモしてなかったので
ウロウロしながら迷い込んだのが、この素敵な「柳町」

この辺り、素敵じゃん・・っと
ダンさんにノロノロ運転させながら進むと
ある店の前が人だかり・・なんだ?

ますますユックリ運転してもらって
店の看板を見たら・・それが「ルヴァン」でした。

道路を挟んだ共同スペースに3台分ほどの
店の駐車場があるけれど
そこへ停めたまま
のんびり通りを散策するのは申し訳ないもの。

一度、柳町通りを出て、1キロほど離れた所にある
ショッピングセンターに停めてから柳町通りに向います。
「柳町通り」で紹介したように
この通りの建物は、
みんな私達の気を惹いて止まないのだけれど

「ルヴァン」も例外でない。

お店にすぐに入ってしまうのが勿体なくて
店の前でジロジロと観察(笑)

さっきの人だかりは、きっと私達みたいな観光客だったかも。
店内で売っているらしい
パンの種類や、レストランのメニューが
見るだけでも楽しいイラスト付きで描かれていいます。


私達が思っている「パン屋さん」のイメージとはちょっと違う
窓の無い暗い店内に足を踏み入れると

たくさんの美味しそうなパンが
素朴なカウンターに並べられて
それをたくさんのお客さんが選んでる。
カウンターの中には若いスタッフが、イキイキと接客してる。

なんか、それだけでも「来て良かった」という感想です(笑)
若いお客さんが「ここで食べます」と言って奥の階段から二階に上がって行った模様。
「そっか・・パンを買って二階で食べればいいのか・・」
見上げると、吹き抜けになっていて屋根裏風の二階(カフェ?)がちょっとだけ見える。いい感じ♪

と、スタッフの女性に
「お食事ですか?」と聞かれたので「そうです」と応えると

「レストランはこの奥になります」って。
え?二階じゃないの?そう聞くと「二階は喫茶になります」と。


一瞬、二階にも興味があるので迷ったけれど、「奥のレストラン」も見てみたい・・

で、今回はレストランのほうに行きました。ちょっと二階への階段に未練を残しながら(笑)
レストランってどこ?って思ったら
ここがまた素敵♪
(あ、私達の感性で・・ですが)

細長い店舗の一番奥に
人がひとり、やっと通れるくらいの入り口があって
そこを段差に気をつけながら入ると
本当に「蔵の中」の隠れ家レストランがありました。
店内・・蔵の中は決して大きくなく
テーブルも、二人用が二つ、四人用がひとつ
あとは十人ほどが座れる大テーブルがひとつ・・
これは相席になります。

私達が行った時には小さなテーブルに一組だけだったので
私達も小さなテーブルに座れましたが
そのあと、次々とお客が入ってきて、大テーブルも満席。
時間的にはとてもタイミングのいい入店でした♪
着席してからも
しばらくは「わぁ〜・・」とアチコチ見回してキョロキョロ。
だって面白いのですよ。
蔵を利用してのお店や部屋はよく見かけますが
ここは、最低限の改造しかしていない感じ。
好きなんです。こういうの(笑)

特に気に入ったのは下の画像のキッチン♪
暗いし、よく写ってないのだけれど
正面の白いタイルの流し、わかります?

とっても懐かしい感じがして
スタッフの方が一生懸命お仕事をしているのに
じ〜っと見入ってしまいました。

カントリーキッチンというのは
こういうのを言うのかもしれません。

ちなみに、画像に無いけれど、トイレもすごく素敵でした。

で、肝心なランチはというと・・
穴倉風(?)の店なので、フラッシュ無しだと、こんな画像しか撮れない(~_~;)
かといって、バシバシとフラッシュを光らせる雰囲気ではなく・・

これでは美味しさは伝わらないね。

下のコーヒー画像なんて、真っ黒で、折角の洒落た器に入ってるのに
(きっとこの蔵の中にあったものじゃないかな・・と思わせるような古い感じ)
まるで煎じた薬みたいに写ってる(笑)
ランチは基本的に決まっていて
本日のプレート((ドリンク含む)1050円。
これにオムレツが付いて1300円。

こういう所は「雰囲気」も買う・・
という所が有るので妥当です。

ただ、お手拭かナプキンが無かったのはちょっと不思議。
手で食べるかもしれないオープンサンドを出すのだし。
他のお客さんも「ティッシュ・・」と言ってバッグから取り出していました。
ここのところは、ちょっと改善を望みます。

下の画像はサービスのお菓子。美味しかったです♪


帰りには勿論、パンをたくさん買ってきました。

ビックリしたのは、私達がいる間、ずっと
引っ切り無しにパンを求めるお客さんが入ってくることです。

店舗には「手つくりのサンドイッチ(酵母パンの)」も売っているので
今度来た時には
二階でコーヒーと一緒にいただこうかな?

店構えも、穴倉レストランも、屋根裏カフェも・・
どこも、楽しくなる「ルヴァン」です。


HPのトップへ
ルヴァン信州上田店