栃尾温泉 荒神の湯
入浴 200円(寸志)
10:00〜22:00
栃尾温泉の入り口にある蒲田川に面した栃尾河川公園内にある公共の温泉。
二人の今回の予定になかったが、時間があったので、フラッと立ち寄る事に。

公園なので駐車場は十分。
駐車場や脱衣場入り口など、至る所に「覗き注意」と書いてある。
パトロールが巡回するけれど、気をつけるようにとか
できたら水着着用を奨めるとか・・・

男女別のお風呂で水着着用もないものだと思いながら、
ともかく二人はそれぞれ脱衣場へ。

女性用の脱衣所
木戸の上下から中の様子が外から見える
露天風呂はそれぞれに大小2つあるが、小さい方にはお湯は張られてなかった。
でも、湯船がとても大きく、しかも大きな川は正面にあるので、開放感があって気持ちいい。

女性用露天風呂

男性用露天風呂
はいってまずわかった事は、この温泉、作りが大味というか、おおらかというか・・
男女の仕切に使われている岩に何ヵ所か「隙間」があいている。
よく見ないと気が付かないが、私達はお互い、誰もいなかったので、隙間のある場所で
話をしながら過ごした。
驚いたのは、女性用脱衣場の横の塀をまわると、
直接女性用の露天風呂に行かれてしまう事。
これでは夜など、物騒で入っていられない。
他にも、覗きをしようと思えばできる条件がイッパイ。
お風呂はおおらかに入りたいけれど、変な気を起こす人を増やさないためには
貼り紙やパトロールより、目隠しをもう少し伸ばした方が・・

女性専用の露天で、殿方の目を心配しなくてはいけないのは
どう考えても納得できないと思うカミさんです。

この図、わかりますか?
女性用脱衣場の横がこんな感じになって露天風呂へ行かれます
カミさんはこの塀の内側からコッチを見て、ビックリしました
トップへ 岐阜県吉城郡上宝村栃尾温泉
0578-9-2614 奥飛騨温泉郷観光協会