蓼科温泉 小斎の湯
13年12月下旬
休前日13000円(税別)
(入浴のみ700円)
12月にはいり、何かとスケジュール帳も賑やかになる頃、
うちでも、たまには二人で泊まりの忘年会を、という事になった。
忘年会といっても、飲んで騒ぐわけではない。
露天風呂があって、月でも見ながら、まあ、日本酒の一杯でも
お風呂の中で乾杯できたら、それでいい。

ちょうど、空いている日程が、連休の23・24日。
24日はイブなので、カミさんは晩餐の用意をしたいと言う。
それで、その日の午前中には余裕で帰ってこれる所を探した。

近くに幾らでも温泉旅館はあるが、一緒に入れる露天風呂を
探すと、結構限られる。
結局、インターネットを駆使して見つけたのが、ここ“小斎の湯”
蓼科なら、高速を使えば、楽に日帰りできるコースだ。
ICからもそう遠くなさそうだし、HPを見ても、なかなか良さそうだ。
13000円は、平日の金額と比べると、高い気がするが、
まあ、急のことだし、良しとしよう。

それでも、予約すると、すぐにパンフを送ってきたり、メールで色々な
*要望をきいてくれたり(*については、カミさんのオマケ話で)
熱心さが伺われた。

当日は、晴れ。
ドライブ気分よろしく、蓼科湖畔の目的地まであっという間に到着。
少し、早かったが人の出入りがあるようなので(ここは入浴のみの
時間帯が長い)私達もチェックインする。
建物全体は古く、あとから、増築増築の繰り返しがあった感じ。
私達の部屋も3階の角部屋で、トイレ、洗面台付だったが
角部屋という利点を利用して、
横に張り出すようにトイレを増築した感じ。
廊下に別にトイレ、洗面台があったので、他の部屋には
無いのかも知れない。
ドアを開けると、一畳くらいのタタキ、左に洗面とトイレ、右に3畳ほどの
踏み込みに、7.5畳(6畳だったかなあ?)ほどの和室。
狭い気はしたが、お風呂に入りに来たんだから、なんの不便もない。

食事は、朝夕とも和室食事室。
夕食は、他に2組の夫婦がこの部屋で一緒になった。
座卓と座卓は気にならないくらいの間隔。

私達の知る限り、他にも、そう大人数ではない
男ばかりの団体さんと、
家族総出で来たらしい組がいたようだが、
食事は一緒の部屋にはならなかった。

食事の内容は
私達は地元に近いので、あまり珍しくはなかったが、
それでも、信州の素材を使って、いろいろ盛り沢山。
量がおおい。
私達には食べきれないほど。若い人にはいいかも。
量はもう少し減らして、
その分、食材に凝ったら・・なんて、贅沢かな。

夕食。写真を忘れていて途中で
撮ったので中途半端

他にもステーキなどあった。
朝食
お腹が一杯になって、後の席の夫婦も立ったので
私達もゆっくりしようと部屋に戻った。

だが、布団の上で、のんびりしていると
唐突に襖が開いて、二人でギョッ!
実は、食事の後、すぐに戻ってきてしまったが、
あとで食後のデザートが出たらしく
若い従業員の女の子が持ってきてくれたのだ。

たぶん、ノックか声掛けをしたのを
私達が聞き損なったのだとは思う。
それにしても、
こちらの返事を待ってから入って来なくてはね。
おじさん、おばさんでも一応カップルなんだから・・
いや、そういう問題じゃあないね。
食事室で一緒だった夫婦も、先に帰ってしまったんで
おんなじ思いをしたかなあ。
そうそう、お風呂。
ここはお風呂自慢の宿とかで、色々なお風呂がある。
男女別の24時間入れる岩風呂(内湯)
露天風呂は、長い渡り廊下を上に登っていくと、まず途中に
小さめの混浴露天(岩間の湯)
展望はないが、貸切も可能な、どちらかといえば 
家族、カップル向け。
更に、上に行くと、一番上に女性露天風呂(森林浴の湯)
すぐ下に、これまた女性露天風呂(仇討ちの湯)
そこから、少し下の混浴露天風呂(見晴らしの湯)とある。

露天風呂は24時間ではなく、朝は日の出から夜は23時まで
私達は岩間の湯に一回と
見晴らしの湯に、夜更けや早朝も含めて、4回程入ったが
団体さんがいたせいで、誰かとは一緒になった。     
が、何かのボランティア団体だそうで、みな、紳士ばかり。 
昼間は、スキー帰りの入浴のみの客が多かったようだ。

見晴らしの湯は、蓼科湖畔といっても、間に道路や建物、木々が
あって、湯船に浸かると、それほど湖が見えるわけではない。
でも、標高の高い山の上にあるので、目の前の空と木々を
眺めながらの入浴は気持ちいい。

夕暮れ時も、露天の岩に寄りかかって、
ぼんやり空をながめているだけで、
今年一年の疲れが取れるような気がした。

混浴露天風呂(見晴らしの湯)

女性露天風呂(仇討ちの湯)
二人で、用意した地酒を露天風呂に持ち込んで、乾杯。
今年も、お互いにありがとうね。
来年もまた、仲良くね。よろしくね。
もう一度、かんぱい。
トップへ 小斉の湯
長野県茅野市蓼科温泉
0266-67-2121