軽井沢・冬
軽井沢というと夏のイメージがある方が多いでしょう?
勿論、避暑地としての軽井沢は有名ですが
最近は新幹線や大型ショッピングストリートができて
一年中人の絶えない街になりました。

二人は、別荘地帯の静かな軽井沢も
若者の賑わうお洒落な軽井沢も両方好きです。

真冬の軽井沢は、実は初めて。
長野市内は雪のかけらも無かったので
まさか、銀世界を見る事になるなんて
嬉しい誤算でした。

軽井沢に近づくにつれて
この景色
クリスマスプレゼントを買いに行った二人ですが
賑やかなショッピング街を少し離れて、別荘地を歩いてみました。
こんな寒い軽井沢を、震えながら身体を寄せ合って歩くのも
たまにはいいですよ。

寒くて沢山の写真は撮りませんでしたが
美しい銀世界と、空気の冷たさをどうぞ想像してくださいね。
ショッピング街の駐車場にある
大きな木もまるでクリスマスツリー
まずショッピングから♪
ダンさんは何を買ってくれるかな。
買い物が済んだら、別荘地へドライブ。
途中で見た広場の景色。綺麗でしょう。
思わず、車を停めて魅入ってしまいました。
夏の間は森林浴をしながら
サイクリングが楽しめた道。
今は、すっかり銀世界。通る人は誰もいません。
ダンさん、そこに立って。
記念写真を撮りましょう。
そうそう、なかなか決まってますよ。
今度はカミさん。
銀世界の雰囲気を出そうね。
三脚を忘れたから
二人で撮れないのは残念だったね。
散歩の後、二人がお気に入りの小さなカフェレストランに入ります。
暖炉の火が冷え切った身体を暖めてくれます。
話し好きのマスターが、若いカップル相手に談笑しています。

私達は熱いコーヒーとケーキをいただきます。
小さな声で「メリークリスマス」

右下の写真は夏に行った時のもの。
青々としていた白樺は今は真っ白でした。
写真を撮らなかったのがちょっと残念。

さて、そろそろ私達も出ましょうか。
少し寒かったけど、思い切って来て良かったね。
ダンさん、今日はありがとう。
トップへ 2002年12月23日