イル ナチュレ
ジム友に教えてもらったお店です。

そのジム友は、ダンカミHPで紹介した宿やカフェに
次々と行ってくれて「良かったよ〜」って言ってくれる。
ダンカミの好きそうな感じを判ってくれてるみたいだし
彼女自身も、色々情報を持っていて、頼もしい♪

そんな彼女が「ここは美味しいし、お奨めよ」と言ってくれたお店。

早速、行ってみました。

「イル ナチュレ」

パスタとワインのお店です。

旧長野市内(合併などでなく昔から「長野市」だったところ)にある
小さなお店です。

駐車場は残念ながらありませんが、
すぐ近くに100円@1時間の大きな駐車場があります。

12時開店。(この日は週末。平日は11時半から)

いつもなら少し早めに着いて、店の概観など撮りながら待つのだけれど
この日は(この日も)猛烈な暑さだったので、とてもじゃないけれど
一時たりとも外にいるのが嫌で
ギリギリまでエアコンの効いた車の中で待ち、
時間ちょうどに店に向かいました。



早速店の中に入ります。

あら・・・素敵・・

日差しのまぶしすぎる外から一歩入った途端、
静かで、照明も抑えた
落ち着いた世界が・・
こじんまりとした空間

テーブルはふたつだけ。
そしてカウンターは4席

本当に小さなお店ですが、その小ささを
存分に生かした洒落た作りです。
初めて入ったのに、

席に着いたとたんに

常連さんになってしまったような錯覚を起こさせるのはなぜでしょう
もしかしたら

昔、若い頃に通っていた
小さなカフェ(あの頃は喫茶店って言いましたが)や
レストランを思い出させるような何かを、かもし出しているのかもしれません。
お昼の時間帯は

「パスタランチ」1000円
「ランチコース」1500円

からチョイス

折角だからコースをお願いしました。


コースのパスタは2種類の中から選ぶのですが

「折角だから2種類とも食べたいよね」とシェフの前で相談して

二人で違うものをチョイスしました。

でも、飲み物は数種類から選べるけれど
やっぱり二人ともコーヒー。
まずは前菜。

わ・・見た目も美味しそうです♪(本当に美味しかった)

作り方や盛り付けも勿論ですが

食材にも拘っていて、一つ一つ丁寧に説明してくれました。


左から

三重のカンパチのカルパッチョ
長沼(長野市)のナスを焼いたもの
産地忘れm(__)m  ジャガイモとパプリカの冷静スープ


パスタも前菜も日替わりのようです


しばらくすると
パスタがやってきました。

冷静パスタ

二人で別々のものを注文したのに

「どちらですか?」と聞かれることもなく・・二人の前に

それぞれ冷静パスタのお皿が置かれました。



あれ?

注文は一皿なのに・・勘違いされたかな?

そう思ったけれど「ま、いいか」と食べ始め・・
美味しい!

シェフが
「このパスタは普通より細い・・」とパスタの種類を言ってくださいました。
1番細いカッペリーニ・・だったと思います(違っていたらごめんなさい)

驚いたのはこんなに細いのにシッカリ腰がある・・
茹で方が数秒違ったら、腰がなくなってしまうはずなのに、お見事。


大葉のソースが本当に美味しい!
量は少な目だけど大満足〜〜

が!

食べ終わった頃、

シェフが次のお皿を運んできたのです


あ・・

もう一品の注文したパスタが

これも二人の前にそれぞれのお皿で。


あれ?

・・もしかして
さっきも今も、わざわざ一品を二皿に分けて持ってきてくれた?


それとも、「両方食べたいね」と言ったのを、二皿ずつの注文と誤解した?


それでもいいと思い、敢えて何も聞きませんでした。

だって、とっても美味しくて二人とも、ペロリと平らげてしまったのだから。
 このパスタはトマトベース。
シラスがタップリ入って上品な味♪

こちらのパスタは今度は「もちもち」の食感!

満足です・・いえ、本当はワインが飲めたらもっと満足(^^ゞ

カウンター近くにズラッと並んだワインと一緒に頂いたら

どんなに素敵かなあ・・^m^
わざわざ完食の画像をば(笑)
そして、ドルチェとコーヒー

手作りのチーズケーキ
中にドライフルーツを刻んだものが。

勿論、手作りです♪

食事が済んでお会計のとき、

ダンさんがシェフに

「今度は夜来て、ワインをいただきます」なんて
宣言してました(笑)

大満足だったようね。


あ、そうそう

お会計ですが・・普通にランチコース二人分の料金でした♪

そう・・やっぱりそうでした♪
一品をわざわざ、二皿に盛り分けて持ってきてくれたんです。

シェアのために小皿っを用意してくれる事はよくあるけれど、
始めから盛り分けてくれたのは

初めての経験でした(^^♪

帰りにドアの外までシェフが見送りに出てくれました。

来たときには暑くてすぐに店に入ったので

撮らなかったメニューを撮らせていただいて

その時に「ブログに載せてもいいですか」と聞いて

承諾をいただきました。
 OKを頂いたので、いい気になって

ブログには載せませんからと

シェフを撮らせていただこうとしたら

笑って逃げられてしまいました。

ドアに隠れる直前の画像です(笑)

載せないって言ったけど、横顔ですし、

逃げちゃったんですからいいですよね(笑)

このイケメンシェフが

本当に美味しい料理を提供してくれるのです。



   25年8月中旬訪問
HPのトップへ イル ナチュレ
長野市早苗町9-8
(一人でやっているので、電話等に出られない事が多いそうです)