ボンヴィヴァン
            
ネット友のGAYOさんと安曇野でデートすることが決まった♪
勿論、お互いに相方同伴のダブルデート。

彼女は岐阜・多治見在住。私は長野市在住なので
同じ長野県の安曇野は、私のテリトリーのはずなのだけれど

何故か安曇野の達人は彼女。
特にレストランやカフェは、
彼女に教えてもらってオッカケをしてるのが実情。

今回も彼女のお陰で
トントン拍子に話が決まり、当日を迎える。
安曇野の素敵なレストラン

「ボンヴィヴァン」

今回は
「ごちそうさま」に載せるのは如何なものかと思うほど
レストランの感想は希薄なの(^^ゞ

何故って・・気持ちの8割方はGAYO家に向いていたから。
えっと・・

プチオフの日を申しますと
4月の17日でした。
そして、これはその日の安曇野の風景。

「へ〜・・さすが、長野。
4月半ばでも雪景色なんだね」



違う違う
いくら長野でも4月の半ばに雪なんて
例外中の例外なのですよ。
前日の金曜日、
そうでなくてもオカシイ異常気象がピークになって
長野周辺の高速道路が軒並みチェーン規制。
勿論タイヤはとっくに冬タイヤから交換しちゃってるし
マズいなあっと思っていたのだけれど
なんとか雪も止み、お互いに時々連絡をとりながら
それぞれ現地に向う。

こういう時に
今更だけれど「携帯電話」って便利だなあ。






GAYOさんが
前々から行きたいと思っていたというレストランは
昼の部は予約を受けずに、先着順だったので
当初は、並ぶのを覚悟だったのだけれど
このビックリ気象で諦めちゃった人が殆どだったのでしょう

openには少し早いとは言え、だぁれも、いませんでした。
少しだけ早めに着いた私達は、
今来た道に車の姿を探します。

と・・

一台の車が・・・岐阜ナンバーです♪

あ・・GAYOさん達です♪
プチオフ会は、何度か経験してて結構慣れてるはずなのだけれど
やっぱり初めて会う時って、独特の「ドキドキ・わくわく」ってありますね〜


車を降りてきた御夫妻に「初めまして!」ってお決まりのご挨拶。
「初対面」だったのは「初めまして〜!」の挨拶の一瞬だけ。

人が見てたら
駐車場で、車を降りた途端、お喋りしてる二組のカップル。

そして、店内に入って席に着いてからも、ずっと話題の尽きない4人。

きょう初めて会ったなんて、誰も信じないでしょう。

席に着いてから入り口方向を見る。
品のいい、洒落た店内。
この時は一番乗りで誰も居なかったけれど
すぐに何組かのお客さんが・・
おしゃべりの内容は
書き始めたら、このHPの容量がなくなってしまいそうで、
それでは困るので省きます。
次から次へと話題が途切れる事がなかったとだけ、言っておきましょう。

一応「ごちそうさま」のコーナーなので
いただいたランチを紹介しますけれど
例によってメモも取らず。
その時には覚えていた気もしたのだけれど、今になると定かでなく・・
それがダンカミ流・・と言い訳。

画像だけはシッカリ撮りましたので、美味しさが伝わりますように・・と
祈りながらUPします・・・


ランチは
AコースとBコースの2種類。
私達はAコースで、メインはお魚かお肉。
殿方二人が「お肉(鶏肉)」、私達はお魚を選びました。

これ、牛蒡のポタージュ!
私は初めてでしたが、美味しい!
口に運ぶと、ホンノリと牛蒡の香り・・それがイイの!
かなり気に入りました。
そして下の画像のパン
2種類あるのだけれど、ひとつは蕎麦粉入りなんです。


実は、このお店をチョイスしてくれた時に
GAYOさんが事前にその事も調べてくれて
蕎麦粉が入ってるのは1種類だけ・・という確認も取ってくれていたんです。

その上で、このお店でいいか私達に聞いてくれて・・
勿論、ノープロブレム!
それよりも、そこまでしてくれたGAYOさんに感謝感激でした。

と、いうことで蕎麦粉入りのパンは私のお腹の中に。
手前のスライスチーズみたいなのはバターでした。
そしてメインのお料理・・


男性陣の選んだ肉料理

GAYOさん&私の選んだ魚料理
魚料理は3種類のお魚(スズキとメダイと・・なんだっけ?)の揚げたものを
特性ソースで絡めた・・なんていうお料理かな・・サッパリと美味しかったです。

肉料理のほうは・・

GAYOさん御夫婦は、お互いの料理を少し相手に分けて、
両方の味を仲良く楽しんでいたのですが
うちは、気が付いたら、二人とも自分の分だけを食べちゃってて。

今こうして書きながらダンさんに「味、どうだった?」って聞いたら
「うん、うまかった!」って。

雑な感想でスンマセン。
そして、デザートと飲み物。
この日のデザートはプチロールケーキ&タルト&アイスクリーム&フルーツ♪
飲み物は数種類から選べますが、4人ともオーソドックスにホットコーヒー

美味しいフランス料理と楽しい会話で
今日のランチ、大々満足♪

お店の方が撮ってくださいました♪ありがとう〜
そろそろ出ましょうか・・と席を立ち
外へ出たら・・
お店の方が、そっとドアプレートを
「closed」に・・

え?って事は、私達openからcloseまで
ずっといたわけ?
ちっとも知らなかった〜
お喋りに夢中で、気が付かなかったね。

でも・・

でも「お喋りの花」はこれで終わりではありませんでした♪

                       一応「ボンヴィヴァン」は終わり。
                       でも、安曇野デートは続く・・・
 

おまけ♪
ボンヴィヴァンは今年10周年
このGW(4月28日〜5月5日)は
アニヴァーサリーディナーになるそうですよ♪

関心のある方はこちらに!

HPのトップへ
ボンヴィヴァン